マトラッセの傷補修

鞄で特に痛みやすい四つ角部分ですが、もちろんブランドバッグも例外ではないようです。

上から革を当ててしまうのが一番丈夫になるのですが…

今回は見た目を重視する場合の傷補修をご紹介させていただきます。

完全に穴があき、裏地が見えてましたので、先ずは下地作りからです。

凝固材で破れをとめてから革専用パテを充填します。

硬化したら研ぎ、また充填を何度も繰り返し、いよいよ塗装の段階へ。

下地に時間をかけた分、塗装はスムーズにゆきます♪

そして完成です!

今回はあまり屈曲のない四つ角部分、また革の材質が補修に適していたこともあり、目立たなく仕上げることができました。

全体補色もさせていただいております♪

革傷補修(部分補色込み)¥3000~

鞄全体補色¥5000~