鞄のやぶれ 角すれ修理

四角い形状の鞄では良く見られる四つ角の傷み。

本日はこちらの修理を何点かご紹介させていただきます。

こちらのお鞄は丈を詰めて(やぶれが隠れる程度に)リメイクすことに…

サイズは多少変わりますが、見た目は一番変わらない修理となります♪


続いて革当てによるリメイクです。

構造上(うちの技術上)丈詰めや分解が難しい場合、また、本体が合成皮革製など、革によって強度を増し得る場合におすすめしております。

見た目も自然になるようがんばります☆

ナイロン製の鞄でも当店のパイピング修理でお直し可能です。

革を使って強度UP!見た目も悪くないと思います…

革そのものを補修したりも…

アフター

部材で見切れている場合は

部分交換です♪

今回ご紹介させていただいたものはほんの一例です。

傷み具合や素材に合ったリペアをご案内させていただきますので是非お気軽にご来店くださいませ。